植木屋 造園 植木剪定 伐採 除草 砂利敷き 引越清掃 定期清掃 東京 中野区 杉並区 世田谷区 渋谷区 新宿区

最近は地球温暖化の防止策として、ツタを塀や家の壁に這わせるのを推奨する向きもありますが、ツタは放っておくと、どんどん伸び、建物の壁だけでなく屋根まで覆うようになります。瓦の下に入り込めば雨漏りの原因になり、窓枠から家の中にツタが入り込むこともあります。またツタは蜂やゴキブリなどの生物にとって格好の住まいにもなります。

またツタは地上で伸びるだけでなく、地下に根を張りめぐらせますので、建物の床下に潜り込み、近隣の敷地内にも根を伸ばしていきます。こうなるといくら見えているツタを切っても後から後から出てきます。

ツタ除去は梯子の上での手作業になりますので、梯子をある程度の傾斜をもたせて立て掛けられることが作業の条件になります。対応できる高さは3階ぐらいまで。料金は25,000円(税抜)〜です。

ツタは繁殖力がとても強いので、除草剤があまり効きません。ツタの扱いはくれぐれもご慎重に!


▲完全に瓦屋根を覆い、瓦の下にも
潜り込んでしまっているツタ
▲ツタ除去作業の様子
   
▲作業前 ▲作業後
   
▲玄関ドア以外は屋根まで
ツタで覆われていました
▲ツタの太さが腕ぐらい
のものもありました
   

通路のぬかるみ対策として敷石設置や砂利敷き他、空地の囲い設置、豪雨時の更地の土流出対策等を承っております。砂利敷き、真砂土舗装等は雑草対策ページでもご案内しております。

▲砂利敷きと飛び石設置 ▲ぬかるみ対策で敷石設置
   
▲砂利敷き ▲真砂土舗装
(適度な透水性があります)
   
▲空地に杭とネットで囲い設置 ▲更地の道路への土流出防止対策
   
◀雨によるぬかるみと道路側への土流出防止のため、整地後、砕石の上にゴムマットを敷きました

カラスがまだ卵を産んでいない状態で巣を撤去すると、別の場所に新しい巣を作り始めます。また、ひなが孵ると、ひなを守るため近くを通った人間に威嚇や攻撃をします。
カラスが巣作りする場所は高木とは限らず、見つかりにくい枝葉の生い茂った場所です。巣を作らせないためには植木の手入れを行い、見通しを良くしておくことが大切です。

カラスの巣の撤去費用は巣のある場所や他の作業依頼の有無などの条件により異なりますが、おおよそ1件あたり25,000円〜30,000円(税抜)で行っております。

*カラスのひなや卵の捕獲処分は東京都の許可を得て行っております。

カラスの巣 巣の土台になっているワイヤーハンガー
▲カラスの巣 ▲巣の土台になっている
ワイヤーハンガー
   
カラスの巣 カラスのタマゴ
▲カラスの巣 ▲カラスのタマゴ



▲ トップへ